このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイド年収マガジン早見表 > 【うるう年(閏年)の一覧表】計算方法、25世紀までの年表示

【うるう年(閏年)の一覧表】計算方法、25世紀までの年表示

2021年08月17日 1053 早見表

18世紀から25世紀までのうるう年一覧表です。

うるう年とは1年が366日ある年で(平年は365日)、その年にはうるう日となる2月29日が追加されます。

次のうるう年は2024年、前回のうるう年は2020年でした。

 

うるう年の計算方法

うるう年の計算方法は簡単です。

まず、西暦を基準に4で割り切れれば基本的に「うるう年」となります。

ただし、4で割り切れても「100で割り切れて400で割り切れない」年はうるう年とはならず、平年となります。

複雑に考えると難しそうに思えますが、4で割り切れれば「うるう年」、2100年など100年単位の年の時だけ400で割り切れるかどうかを確認すれば容易に計算が可能です。

例をあげると、2100年、2200年、2300年、2500年、2600年などは4で割り切れるものの400で割り切れないため「うるう年」ではないという事になります。
※2400年、2800年、3200年はうるう年。

うるう年一覧

18世紀 19世紀 20世紀 21世紀
1701~1800 1801~1900 1901~2000 2001~2100
1704 1804 1904(明治37年) 2004(平成16年)
1708 1808 1908(明治41年) 2008(平成20年)
1712 1812 1912(大正元年) 2012(平成24年)
1716 1816 1916(大正5年) 2016(平成28年)
1720 1820 1920(大正9年) 2020(令和2年)
1724 1824 1924(大正13年) 2024(令和6年)
1728 1828 1928(昭和3年) 2028(令和10年)
1732 1832 1932(昭和7年) 2032(令和14年)
1736 1836 1936(昭和11年) 2036(令和18年)
1740 1840 1940(昭和15年) 2040(令和22年)
1744 1844 1944(昭和19年) 2044(令和26年)
1748 1848 1948(昭和23年) 2048(令和30年)
1752 1852 1952(昭和27年) 2052(令和34年)
1756 1856 1956(昭和31年) 2056(令和38年)
1760 1860 1960(昭和35年) 2060(令和42年)
1764 1864 1964(昭和39年) 2064(令和46年)
1768 1868(明治元年) 1968(昭和43年) 2068(令和50年)
1772 1872(明治5年) 1972(昭和47年) 2072(令和54年)
1776 1876(明治9年) 1976(昭和51年) 2076(令和58年)
1780 1880(明治13年) 1980(昭和55年) 2080(令和62年)
1784 1884(明治17年) 1984(昭和59年) 2084(令和66年)
1788 1888(明治21年) 1988(昭和63年) 2088(令和70年)
1792 1892(明治25年) 1992(平成4年) 2092(令和74年)
1796 1896(明治29年) 1996(平成8年) 2096(令和78年)
    2000(平成12年)  

 

22世紀 23世紀 24世紀 25世紀
2101~2200 2201~2300 2301~2400 2401~2500
2104 2204 2304 2404
2108 2208 2308 2408
2112 2212 2312 2412
2116 2216 2316 2416
2120 2220 2320 2420
2124 2224 2324 2424
2128 2228 2328 2428
2132 2232 2332 2432
2136 2236 2336 2436
2140 2240 2340 2440
2144 2244 2344 2444
2148 2248 2348 2448
2152 2252 2352 2452
2156 2256 2356 2456
2160 2260 2360 2460
2164 2264 2364 2464
2168 2268 2368 2468
2172 2272 2372 2472
2176 2276 2376 2476
2180 2280 2380 2480
2184 2284 2384 2484
2188 2288 2388 2488
2192 2292 2392 2492
2196 2296 2396 2496
    2400  
あわせて読みたい
この記事を書いた人
年収ガイド運営チーム

様々な専門知識を持ったスペシャリストチーム。
金融・人材系の知識が強い。