このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイド年収マガジン用語集 > 【ニヒリズム】その意味やなりたち

【ニヒリズム】その意味やなりたち

2021年05月20日 53 用語集

ニヒリズムはラテン語のnihil(無)に由来する言葉で、過去や現在における人間の存在には意義、目的、理解できるような真理、本質的な価値などがないと主張する哲学的な考え方の事をいいます。

概念を理解することは容易ではなく、文脈に応じてその意味は様々なものになります。

類義語・ニヒリスト(ニヒリズムの信仰者)
・ニヒル(クールな様子。虚無的。)

ニヒリズムの使い方

ニヒリズムは哲学的な文面で登場しますが、口語ではあまり使用されることはありません。

・道徳的ニヒリズム(挨拶や規則など社会の礎を無価値とする)
・受動的ニヒリズム(何の意思もなく、ただ生きる態度)など

同様に近い意味で虚無的な人物に対して使用する時はニヒリズムではなく、ニヒルを使用するのが一般的です。

・彼には何を言っても響かない。とてもニヒルな男だ。
・あの人はニヒルな思想の持ち主だ。

ニヒリズムの英語表現

nihilism
虚無主義
この記事を書いた人
年収ガイド運営チーム

様々な専門知識を持ったスペシャリストチーム。
金融・人材系の知識が強い。