このエントリーをはてなブックマークに追加

年収ガイド年収マガジン公務員職業 > 警察官の年収ランキング【年収・ボーナス・賞与・退職金】序列が一目瞭然

警察官の年収ランキング【年収・ボーナス・賞与・退職金】序列が一目瞭然

2019年07月14日 2020年09月25日 3539 公務員職業

総務省発表「地方公務員給与実態調査結果の概要」から警察官の年収データを集計し、各都道府県ごとにランキング形式にして掲載しています。

年収とボーナス・賞与、退職金についてのランキングをみれば、都道府県警察がどのような給与序列になっているのかを知ることができます。
※警察官の賞与(勤勉手当・期末手当)は国家公務員の支給月数を係数として算出。

警察官 都道府県別年収ランキング

※2019年 総務省発表データより

順位 都道府県 平均年齢 賞与 年収
1位東京都(警視庁)39.0歳187万8500円771万4520円
2位大阪府警38.8歳178万8600円767万5116円
3位神奈川県警38.3歳174万3500円751万7252円
4位愛知県警38.3歳175万1500円734万4376円
5位滋賀県警38.7歳170万8000円733万9444円
6位埼玉県警37.8歳168万9100円732万2488円
7位千葉県警38.2歳167万6400円729万6744円
8位宮城県警37.6歳163万8400円725万7004円
9位兵庫県警39.3歳171万4500円721万7964円
10位京都府警39.1歳174万7000円712万8076円
11位静岡県警38.1歳167万9500円709万72円
12位徳島県警38.7歳156万7100円701万3960円
13位三重県警38.5歳164万8300円701万3536円
14位岡山県警38.1歳163万6300円697万9288円
15位香川県警38.3歳160万5000円696万5544円
16位福岡県警38.4歳166万7800円694万9864円
17位岐阜県警38.4歳164万9500円694万4620円
18位広島県警38.9歳166万8100円692万188円
19位茨城県警37.4歳162万9400円691万8184円
20位長崎県警38.7歳160万5800円689万9696円
21位奈良県警38.1歳159万500円689万7356円
22位福島県警37.5歳157万4000円684万6932円
23位山形県警38.8歳153万8700円683万7396円
24位沖縄県警38.9歳155万9700円678万8808円
25位長野県警37.8歳159万円676万7496円
26位群馬県警38.3歳158万3800円675万4204円
27位愛媛県警38.7歳160万4000円673万4384円
28位和歌山県警37.5歳159万500円672万2684円
29位大分県警38.8歳159万2000円671万5268円
30位山口県警38.8歳157万4900円671万3672円
31位新潟県警38.8歳158万1400円670万5664円
32位北海道警38.0歳158万1400円668万4556円
33位栃木県警37.8歳160万1400円667万9608円
34位岩手県警38.8歳153万1200円662万8440円
35位山梨県警37.0歳159万700円662万2612円
36位福井県警38.1歳155万6300円660万1424円
37位富山県警38.4歳156万4500円656万2104円
38位熊本県警37.8歳156万5100円655万7472円
39位石川県警37.4歳154万3100円653万5088円
40位鹿児島県警37.8歳151万2400円652万6924円
41位秋田県警38.7歳149万7000円650万7324円
42位佐賀県警37.9歳152万5500円650万376円
43位島根県警38.3歳144万2800円649万7920円
44位宮崎県警38.3歳150万8900円647万4536円
45位高知県警38.3歳143万2300円644万9692円
46位青森県警38.5歳138万9500円635万7344円
47位鳥取県警37.3歳137万円635万5904円

都道府県別の年収ランキングです。
上位の顔ぶれを見ると、東京・大阪・愛知とわかりやすく、やはり大都市圏の都道府県が居並ぶ結果となっています。

東京都(警視庁)の給与水準は例年トップです。

その要因としては、絶対的な仕事量の多さによる残業代の多さと、地域手当などの各種手当が手厚いことが挙げられます。
ランキングの序列を見る限りでは、都道府県別の平均年収をそのまま警察に当てはめたようなランキングになっています。

公務員(警察)の給与はその土地の経済状況も加味されるため、当然といえば当然のランキングといえ、意外な都道府県が上位に来ることはまずありません。

警察官 都道府県別ボーナス・賞与ランキング

※2019年 総務省発表データより

順位 都道府県 賞与
1位東京都(警視庁)187万8500円
2位大阪府警178万8600円
3位愛知県警175万1500円
4位京都府警174万7000円
5位神奈川県警174万3500円
6位兵庫県警171万4500円
7位滋賀県警170万8000円
8位埼玉県警168万9100円
9位静岡県警167万9500円
10位千葉県警167万6400円
11位広島県警166万8100円
12位福岡県警166万7800円
13位岐阜県警164万9500円
14位三重県警164万8300円
15位宮城県警163万8400円
16位岡山県警163万6300円
17位茨城県警162万9400円
18位長崎県警160万5800円
19位香川県警160万5000円
20位愛媛県警160万4000円
21位栃木県警160万1400円
22位大分県警159万2000円
23位山梨県警159万700円
24位奈良県警159万500円
25位和歌山県警159万500円
26位長野県警159万円
27位群馬県警158万3800円
28位北海道警158万1400円
29位新潟県警158万1400円
30位山口県警157万4900円
31位福島県警157万4000円
32位徳島県警156万7100円
33位熊本県警156万5100円
34位富山県警156万4500円
35位沖縄県警155万9700円
36位福井県警155万6300円
37位石川県警154万3100円
38位山形県警153万8700円
39位岩手県警153万1200円
40位佐賀県警152万5500円
41位鹿児島県警151万2400円
42位宮崎県警150万8900円
43位秋田県警149万7000円
44位島根県警144万2800円
45位高知県警143万2300円
46位青森県警138万9500円
47位鳥取県警137万円

警察官の都道府県別ボーナスの一覧です。

こちらも年収ランキングと同様に近いランキングとなっています。
ボーナスも年収と一部となるわけですから、当然といえば当然のランキングと言えます。

トップと最下位の差は約50万円。
警察組織のトップ「警視庁」のボーナスは他の都道府県と比較すると、頭一つ抜け出した水準になっています

警察官 都道府県別退職金ランキング

※2019年 地方公務員 都道府県退職金データより

順位 都道府県 退職金 退職金(60歳)
1位東京都(警視庁)1721万6000円2305万9000円
2位神奈川県警1678万円2290万6000円
3位静岡県警1636万4000円2269万5000円
4位佐賀県警1905万5000円2261万4000円
5位長野県警1381万2000円2254万3000円
6位福島県警1833万4000円2247万6000円
7位愛媛県警1691万円2237万円
8位山梨県警1626万8000円2235万4000円
9位岐阜県警1853万6000円2234万円
10位和歌山県警1708万4000円2233万9000円
11位大分県警1468万6000円2231万7000円
12位大阪府警1666万6000円2231万4000円
13位広島県警1814万9000円2230万7000円
14位愛知県警1675万4000円2228万7000円
15位京都府警1872万6000円2226万5000円
16位香川県警1833万9000円2224万9000円
17位熊本県警1995万4000円2224万7000円
18位北海道警1500万3000円2221万9000円
19位三重県警1782万9000円2217万9000円
20位石川県警1865万3000円2213万1000円
21位兵庫県警1783万9000円2212万1000円
22位福岡県警1785万7000円2212万1000円
23位山形県警1879万円2204万6000円
24位沖縄県警1806万4000円2201万7000円
25位宮城県警1689万円2200万5000円
26位岡山県警1715万5000円2195万5000円
27位徳島県警1998万2000円2192万8000円
28位埼玉県警1926万1000円2192万5000円
29位島根県警1636万4000円2192万1000円
30位福井県警1900万2000円2184万2000円
31位高知県警1796万5000円2181万4000円
32位千葉県警1695万7000円2179万9000円
33位新潟県警1802万1000円2179万円
34位茨城県警1683万2000円2175万8000円
35位秋田県警1493万円2163万7000円
36位長崎県警1691万2000円2161万円
37位岩手県警1818万7000円2157万1000円
38位奈良県警1779万9000円2155万9000円
39位滋賀県警1743万8000円2155万3000円
40位栃木県警1582万5000円2153万8000円
41位鹿児島県警1522万6000円2152万4000円
42位富山県警1562万円2144万1000円
43位山口県警1535万7000円2135万7000円
44位群馬県警1448万円2134万5000円
45位宮崎県警1775万円2130万8000円
46位青森県警1609万4000円2115万2000円
47位鳥取県警1535万8000円0円

都道府県別の退職金ランキングです。

警察官の退職金は、どの都道府県警察も60歳定年時の退職金は2000万円強といった金額で、都道府県間でさほど大きな差はありません。
退職金に関しては、どの都道府県警察でも期待できる金額はそう変わらないのが実際のところです。

また、年収であれば一般行政職の公務員と比較すると1割程度の上積みがありますが、退職金に関しては一般行政職と比較しても特段の差は見受けられないのが特徴です。
※警察官の方が若干高い

他の220職種の
職業・資格 年収ランキングを見る
この記事を書いた人
年収ガイド運営チーム

様々な専門知識を持ったスペシャリストチーム。
金融・人材系の知識が強い。